名古屋・錦で接待や二次会としても使えるスナックはメンバーズ「千毬里(ちまり)」公式ブログ

メンバーズ「千毬里(ちまり)」

052-953-3268

ブログ

テーマ: 千毬里スタッフの日常

体に優しく

しばらくぶりです。名古屋は桜が満開🌸

今年はお花見もだめ、お散歩もダメで せっかく綺麗に咲いた桜も誰にも愛でてもらえず寂しそう。

私は早くジムに行きたーーーーい!!です!!

ふとるーーー!!!

家でだと好きなトレーニングはするけど、しんどいことはついサボってしまい、休み明けに地獄を見ます。

皆さんは、お家で体のために続けていること、ありますか?

私は酢を飲んでます。

酢には、血糖値爆発抑制の効果(=diet!!)があると聞き、リンゴ酢を豆乳で割って飲み始めました。

(酢も一応酸なので 胃腸の弱い方はご注意を。)

一日30mlが健康の目安だそうです。

この酢!
愛知県に来てから出会ったから まだ一年ほどだけど、健康うんぬん以前に美味しいの!!

コップ1杯の豆乳に大さじ1のリンゴ酢。

これを朝晩、食後に飲んでます。

実は酸っぱいものがあんまり好きではないのですが、この豆乳リンゴ酢はりんごヨーグルト🍎のような味なので 美味しく頂けます。

牛乳だとクドいので、豆乳で割るのがミソです。

炭酸水(キンキンに冷やそう!)で割って、ほんの少し すりおろしショウガを入れてもGood。体がぽかぽかします。

何種類か試してみたのですが、このリンゴ酢が1番甘くて 飲みやすい!

そんなこんなで果実酢にハマり、梅酢や桃酢、いつのまにかもずく酢やキュウリの酢の物もおいしく食べれるようになったというお話です😃

あ、ウソ。

きゅうりの酢の物はマッズいなと思いながら食べてます。

皆さんも生活に酢を取り入れませんか(^^)

いずみ   

塩引き鮭

塩引き鮭を頂きました!

本当は、写真のような丸々1匹だったそうですが ママが解体してスーパーに売っているような切身の状態にしてくれたお陰で 私たちは自宅で焼くだけ

(うち1人の従業員は、お家がお食事処をしているので 頭やしっぽを頂いてました。目玉とか美味しいだろうね!!目玉とか!!好きだわ!!

あわよくば焼くところもお願、、、いえなんでもないです。)

塩引きだから 塩をマイナスしているのかと思っていたら反対で 秋に獲れた雄の鮭を 塩責め(この工程を塩を引くと言うそうです!)にし、洗って(?)干して、出来上がるそう。

私の説明だと ふーんって感じでしょう。

これが出来上がるまで1ヶ月ほどかかるのです。

まだ冷蔵の技術が乏しかった時代、

高価な塩をふんだんに使い、手間暇かけて 大切に作られた塩引き鮭。

保存食としてたくさんの人々のお腹を満たし、貴重なタンパク源になっていたんですね。

肝心のお味はというと、、

しっかりと乾燥されているからか食感はパリパリしていました。 味は塩。とにかく塩。

塩っっっ!!!!

白米と相性抜群で、ごはんがすすみます🌸

皆さまも機会があれば是非、無添加の伝統の味をご賞味下さい☺️

ちなみに我が家に頂いた焼きあがりの写真がないのは、焼いていた卵に気を取られている隙にちょっと焦げてしまい 見栄えが悪かったからです。

ごめん鮭くん。

お写真をご覧になりたい方は、ご来店頂きまして ほかの従業員に尋ねてみて下さい。

ないかもしれませんが。笑

ビタミンをたくさんとって、コロナに負けない体づくりをしましょう!

節分

2月です🥂寒いね。

ちまりでは 節分のイベントをして、多くのお客様に足を運んで頂きました✨ありがとうございます。

商売繁盛を願うイベントといえば 十日戎の宝恵駕籠(ほえかご)のイメージが強く、全国区だと思っていたイベントがローカルなものだったことに驚いています。

愛知県の節分は、鬼さんを追いださず 福が内に入るよう願いを込めると聞き、スタンスの違いが興味深く、初めてのイベントを心待ちにしていました。

来てくれた鬼さんは 仲間外れにされないからか 心なしか楽しそう💓

地元では恵方を向いて巻き寿司を食べるんだけど、食べ終わるまで口を聞いてはいけないというルールだったような…。それは全国同じなのでしょうか?

こうしてたくさんの人と一緒に 先の幸せを願えるって素敵ですね。
愛知県ならではの 貴重なイベント体験でした🌸

いずみ   

初体験

友人と生まれて初めて鍼を打たれに行きました!

今小顔になれると話題の美容鍼💖を目的に行ったのですが、私はちぎれそうな首を執拗に責められました。

ところで皆さんは注射のときどこを見ていますか?

変わっているとよく言われるけれど、私は痛さよりも今からどんなことをされるのか 予測できないことが怖いので、注射は一部始終を凝視する派です。

鍼治療に刺す痛みは無いとどんなに詳しく説明されても 刺されるという行為に気分はブルー一色でしたが、その後の体調良さといったらもう。

飲んじゃう。お酒。めっちゃ。

もちろん顔の鍼は刺す瞬間が見えないし、疲れているのは主に背面なので、紙パンツ一丁で1時間恐怖に震えながら施術をしていただきました。

施術中 鈍痛が酷くアザもしっかり出ちゃったから、あまり続ける気になれなかったけれど、家に帰っても続く足の温かさと 体験したことのないぐらいの快眠、極め付けは目覚めの良さ。

もう控えめに言って感動!!

ということで チョロい私はすっかり信者になり、通うことにしました。

趣味のヨガを楽しんでいる時も思うけれど、身体は全て繋がっていて 顔を小さくしたいとか 痩せたいとか。。欲を満たしたければ まず不調を取り除くことが一番大切なんだよね。

つい見栄や意地で目先のことばかりみてしまうけれど それはとても遠回りで、まずは自分で自分を見つめて大切にしてあげないと。心に養分を。

小顔になっていく私(仮)を、どうか生暖かい目でご覧くださいませ。

いずみ   

スープジャーデビュー

一人暮らしを始め十余年。

不動産屋に「キッチン要らんので広い部屋に住みたいです」というとんでもない要望をするレベルで 料理が嫌いだった私ですが、昼職を始めてから お弁当なるものを作り始めました。

しかし面倒は御免である。

そこで 弁当を楽に作ろうと考えた時、常備菜や下準備を予め整えておく必要があることに気づき、作り置きを続けるうちに気づけば毎日自炊するようになっていた。

言わずもがな 秀でて上手くはないものの、やり始めるとトコトンやりたい私は現在、ダシや麺つゆまで自作するようになりました。

自炊のメリットは糖質の管理が厳格にでき、同時にカロリー管理が出来ること。

•会社にレンジはあるものの、暖かいスープが飲みたい。でも即席は塩分も糖質も高い….。

•食べすぎちゃった次の日は置き換えでお昼プロテインにしたいな〜。でも豆乳で割るからぬるいの嫌だな〜。

なんて思っていた矢先、私の目に飛び込んできたサーモスのスープジャー。

中が2段階構造になっていて、かくかくしかじかで冷めにくいの!(詳しいシステムを知りたい方はサーモスのページへgo!)
ア●ゾンのレビューには冷めるという意見がいくつかあったけれど、容器を温めておけば(熱湯を入れて2、3分放置しただけ)7時に作ったちゃんぽんスープは12時頃ベロの皮が剥ける程保温されていました。

専門の技術にシビれました。ベロが。
サーモスさん!流石です!!

エビちゃんをたくさん入れて 美味しくできたと大満足の昼食だったので、会社の人にちょっとだけあーんしてあげたら、熱すぎたのか吐き出してました。

落ちてもまた食べていたから、決して不味かった訳ではない…!と信じています。ナニモイワナイデ。

サーモスさん!流石です!!

いずみ   

  • お店について
  • システム・メニュー
  • フロア紹介
  • アクセス