名古屋・錦で接待や二次会としても使えるスナックはメンバーズ「千毬里(ちまり)」公式ブログ

メンバーズ「千毬里(ちまり)」

052-953-3268

ブログ

テーマ: 千毬里スタッフの日常

お誕生日🎉

4月28日私の誕生日で~す🎵

自分でケーキを買って来て
ぼっちお祝いしました(笑)

おめでと~🎵🎵

さちこ   

かめチャンベランダに移動

お外が暖かくなったのでかめチャンを
ベランダの水槽に移動しました🎵

かめチャンのお友達アヒルチャンは千毬里のママから貰いました✨

ちょっと目を離したすきに脱走しようと…(笑)
ちなみに温度計を三個も壊した
かめチャンです。今日も元気いっぱい😊

さちこ   

きららです✨

ブログでは初めてご挨拶させていただきます😌
きららです✨

コロナの影響で長い長い春休みを継続しております🥺🏠
皆さまはいかがお過ごしですか?

私はオンライン授業が5月より始まるため、zoomというアプリをダウンロードしました!しかし使い方に少し苦労しております😅

テレビ電話と似ているのですが、データファイルの共有が出来たり、ホワイトボードでは同時に手書きメッセージを書き込めたり出来るんです!

近未来的でワクワクしています😍

きらら   

イズミン徒然JK記 番外編

今回は、イズミンと理科の実験( ^ω^ )!

なんちゃってJK時代、自由研究の課題にしたものが
想像以上に実用的だったのでご紹介。

〜スクラブをつくろう〜

さて、ご覧下さっているパパちゃんたち👋
スクラブとは何か、ご存知ですか?

((スクラブとは??))

細かい粒子を含んだ洗浄アイテムのこと。
手に取って 優しくクルクルマッサージすれば
古い角質や皮脂、汚れなどを取り除いて
お肌を整えてくれるのです☝️

お顔や体用のみならず、
リップスクラブなど唇をなめらかに整えてくれるアイテムも。

ザラザラした粒子は
種子や塩、砂糖など、製品ごとに様々。
要は垢すりをするような感じです。

垢すりでは 物理的に垢を刮げ取りますが

スクラブを使用することで
塩や砂糖のもつ特性、合わせるオイルなどの効能を
一緒に得られることから
リラックス効果や温活など、相乗効果が期待でき、
お肌に とっても良いのです!

時代は令和。
男性だって お肌がキレイな方がモテますよ🤗❤️

まず用意して頂くのが、塩。
(美容塩が好ましいですが食塩で大丈夫です🙆‍♀️)

塩 大4、オリーブオイル 大2

(この分量が体一回分です)
(油が酸化するので作り置きはやめましょう)

まぜまぜり〜🌀🌀🌀🌀🌀🌀

これだけでスクラブは完成☆なのですが
お家にエッセンシャルオイルがある方は

(加湿器に入れる、香りの高いオイル。
精油とも言います。ラベンダーとかゼラニウムとかが有名ですね)

4,5滴入れると良いですよ🥰

塩のザラザラが古い角質を研磨するので
優しく、優しくマッサージして下さい。

体がポカポカするので
私は塩で作るのが好きですが

お肌が敏感な方や、お顔に使いたい場合は
塩ではなく、砂糖を使って下さいね。

お砂糖は、日焼けした後の肌にも良いので
これからの季節、ゴルフの後のケアにもオススメです(^^)

また 皮脂の気になる方は、オリーブオイルの代わりに
ヨーグルトで混ぜると洗い上がりがさっぱりしますよ!

皮脂は 汚く、要らないものと思われがちですが
(出過ぎは汚いです!!笑)

肌本来の美しさを守る バリアの役割を担っています。

特に男性の洗顔料は洗浄力の強いものが多く、
界面活性剤が多く含まれている商品が多い為
油分を過剰に洗い流してしまっているかもしれません。

お肌の中が乾いてしまうと
肌を守ろうとして体が余計な油を出してしまいます。

必要な水分が残るように工夫してあげることがポイントです!

抵抗のない方は、
奥様のクレンジング(化粧落とし)を500円玉大ほど拝借し、
そこにお砂糖を ザラっと手触りを感じる程度加え、
使うと手軽です🙆‍♀️

お鼻の周りや、眉間、おでこなど
皮脂がでやすく溜まりやすい箇所を
優しくクルクルしてあげてください☺️

(ぬるま湯でしっかり洗い流してね!
少しぬるっとする感覚があるかもしれませんが、
これが乾燥からお肌を守ってくれます。)

豊富にあるお家での時間。
コツコツケアをして、美肌を手に入れませんか?

何種類か作ってちまりで押し売りしようかな!!
1個300円くらいでどーお?

泉ちゃんのハンドマッサージ付きで2000円とか。
どーーーーお???😊

独断と偏見でお金要らんかったり
めっちゃ高くしたりするかもやけど🤭笑

いずみ   

イズミン徒然JK記 其の弐

自粛中 徒然なるままに、日暮らし、スマホに向かひて、
こころうつりゆく よしなしごとを そこはかとなく かきつくしけれ。

27歳で女子高生になった私の学校生活を綴ります。

国語が好きですが、それを含めても
トータルして成績は芳しくありませんでした(^ν^)

脳みそは、使わなければ ますます腐るのですね。

さて、今日のお話。

前回の記事でもちらっと書きましたが、
この渡り廊下、渡ることはできません。

なぜなら崩れるからです。

その昔、中学校の校舎として奮闘していたそうで
雨にも負けず 風にも負けず、有り余るエネルギーを持った年頃の生徒にも負けず、今日に至るこの廊下。

いよいよ生徒のエネルギーに負けはじめました。
ポン、と肩を叩く程度の衝撃で
壁がぼろっと落ちたため、進入禁止にしたとのこと。

入っちゃダメよ、のアピールで置かれたハードルは
ダメと言われればやりたいお年頃たちの格好の餌食です。

先生は見回りに走り回っておられたが
このイタチごっこは、誰か死ぬまで続くと思われます。

では、まだ見ぬ犠牲者に。合掌🙏

さてこの廊下は 見ての通り、吹きさらし。
屋内とはダメージの度合いが違うことと思うが

木でできた教室の床は?手すりは?そして同じく雨風に晒されている階段は??
果たしてどの程度の強度なのだろう。

盆明け、灼熱の中行われるスクーリングは
そんなことをイメージして 背筋から寒くなる作戦で涼をとっておりました。

ところで私はずっと気になっていたのだが
ハードルは、飛び越える為に存在するのではないだろうか。

ハードルとは。。。

ーつづく(かも)ー

いずみ   

  • お店について
  • システム・メニュー
  • フロア紹介
  • アクセス